尿検査(’07.1月)

毎月恒例の尿検査の日。

朝一のシッコを採尿してみたけど、色が濃くてニオイもきつい!?

先月からフードを替えて、水分摂取量が明らかに少なくなったからなぁ~。

嫌な予感を抱きつつ、病院へ向かった。

結果・・・・・

体重 6.15㎏(3ヶ月前は6.7㎏)

ph値 6.5(先月は5.0)

結晶 ナシ!!

結晶が出てなくてよかった~。phが少し上がったけど、これ以上上がらないように気をつけないと!水分摂取に心掛けよう!!

体重がだんだん減ってきてる・・・。これは今のフードのせいかも。ダイエット食でもあるので、脂肪を抑え、繊維を多く含む為だろう。これ以上痩せないようにフードの量を増やしてみようーっと!

診察も終わったところで、お友達の文ちゃんに会った。文ちゃんも尿検査だって!

P1050922 文ちゃん、病院が嫌いでソワソワ・・・

Kaiも待合室でワンワン大興奮だもんね~いつもお外で待つ羽目になるんだよなぁ~。

P1050919 「ねぇ、Kaiくん、痛いことされた?」

「痛くなかったよ。今日は女の先生だった。ぼくイイ子イイ子された。」

「ぼくにもイイ子イイ子してくれるかな?」

「してくれるよ!」

と、何やらヒソヒソ話をしている2ワンコ。

Photo_20 文ちゃん、今日は痛いことされないから大丈夫よ!

ここで文ちゃんとお別れして、次に向かった先はペットサロン。

P1050932 耳掃除をしてもらいました。

耳掃除だけは絶対にやらせてくれないんだよな~

毛が生えてないKaiの耳、久々に見たわ(爆)

P1050926 今日は疲れたね~。

日の当たる窓辺でゆっくりおやすみ。

| | コメント (10)

次から次へと・・・

先週の金曜日に尿検査を受けて(A病院)、どうしても結果に納得がいかなかったから、今日は別の病院(B病院)で再び尿検査を受けてみた。

《尿検査の結果》

ph5.0

ストルバイト結晶  ナシ!?

↑コレってどういうこと?3ヶ月も療法食を与えても消えなかった結晶が、1週間後にB病院ではナシと言わるなんて???

ph5.0となれば、ストルバイト結晶よりも、シュウ酸カルシウム結晶になりやすい数値だそうです。

A病院ではレントゲンもエコーも血液検査もしなかった。今日、B病院でエコー検査と血液検査をしてもらった。

《エコー検査の結果》

膀胱内に結晶も結石もナシ!正常

腎臓・・・「んん?形がイビツだなぁ~、肥大してる」と先生。

ガァァァ~~ン!!

どうやら先天的なものらしい。これが原因で結晶が出たわけではないそうです。

《血液検査の結果》

中性脂肪の値が異常に高い

正常値 30~133のところ 432

ガァァァ~~ン!!

Kaiは肥満体ではないから(6.2㎏)、M・シュナ特有の遺伝性なものかもしれないとのこと。

もともとシュナは膵炎と高脂血症にかかりやすいんだとか!?注意する事は、誤ってから揚げを食べたり、サラダ油を舐めたりしないこと!瞬時に急性膵炎になりかねないそうです。

今食べているフード(ウォルサムphコントロール)に起因しているかどうか、週明けにメーカーに問い合わせてみよう! 

「結晶がなくなったからって普通のフードに戻したら、恐らく結晶ができるだろう」だって!

フードについてはよ~く考えてみよう!

P1050296 「もうシッコの時に、チ○チ○がチクチクしないよ!」

Kaiはいたって元気です。

| | コメント (8)

尿検査('06.11月)

Kaiがストルバイト結晶持ちであることがわかってから3ヶ月。

結晶溶解用のフードを食べ続け、月に一度尿検査を受けてきた。

今日3度目の尿検。結果は・・・・・

ph値 : 5.0

結晶は完全には消えてなかった(;_;)

『結晶は消えてないだろうなぁ~』と予想していたけど・・・ヤッパリ!って感じ。

「phが5.0なのに結晶が消えてないから、もしかしたら完全に消えることはないかもしれない」と先生に言われたわ~

おまけに「結晶体質(?)が強すぎるのかもしれない」とのことでした。

はぁ~、今のフード(ウォルサム phコントロール)は塩分が強いから、内臓に負担がかかるのよね・・・。結晶が消えてれば、フードを変えようと思っていたけど、この分だとまだ変えられないな~。

来月の尿検査で結晶が消えていますように!!

P1050205 「ママしゃん、ショックなの?ぼくはお水いっぱい飲んでいっぱいシッコするから元気出して!」

「それより早くゴハンちょうだい!」

Kaiが元気でゴハンを食べてくれる事がせめてもの救いです。

*** お ま け ***

P1050216 ワンコ用のスケラー

Kaiの奥歯に汚れと歯石っぽいものが付いていたから、これでガリガリやってみます。おとなしくやらせてくれないかもしれないけど・・・。

| | コメント (10)

再検査

先月、『ストルバイト結晶』と診断されたKaiですが、その後はウォルサムphコントロールと水のみ与えていました。

今日は1ヵ月後の尿検査に行ってきました。

水もいっぱい飲んでいるし、シッコもたくさんしたので、結晶は消えている!という自信があったのです。

結果・・・・・

ph値 6.0 (前回 7.0)

結晶 1+ (前回 3+)

 この数値はわかりにくいけど、前回に比べて結晶の数は減っているが、まだ少し存在しているということのようです。

はぁ~、1ヶ月の間、Kaiもこのフードと水だけで我慢したのに結晶が消えてなかったなんて・・・。

落ち込むなぁ~ (T_T)

先生は「一生このフードでいきましょう」とおっしゃってたけど、このフードは塩分とカロリーが高いんだよね。将来的に心臓病や腎機能に支障が出そうで怖い。カロリーが高いのに、体重が減ってた!?(只今6.2キロ)何故だろう?

結晶が消えるまではこのフードを食べさせるしかないけど、消えたら考えようーっと!

次の検査は1ヵ月後!どうか、結晶が消えていますように!!

P1040785_2 「お水いっぱい飲んで、シッコもいっぱいして結晶流すぞ~!」                                               

話題を変えよう!!

軽井沢旅行でKaiの洋服を3枚買ってきました。

P1040791 長袖(?)Tシャツ

Kaiが着ると七分袖になっちゃうね。

パパさんが選ぶ服はやっぱり黄色。

P1040797 トロピカルなTシャツ

バーゲン品でした。

P1040808 冬用のフリースパーカー。

P1040805 う~ん、フードは被らない方がいいみたいね(笑)

| | コメント (6)

ニキビ?

昨日、お友達の文ちゃんと文ちゃんママがKaiのお見舞いに職場に来てくれた。

散歩中に外で会えば大喜びなのに、職場ではワンワン・・・ひとりで大騒ぎ!!

テリトリーを守っているつもりかしら?

Kaiの頭が蚊に刺されたようにプクーッと膨れて、赤い発疹ができているのを文ちゃんママが発見!ここ最近体中を痒がるので、皮膚をチェックしてみると・・・・・

P1040150 赤いポツポツがいっぱいできてる。

あーっ、また病院かー!?

今日はいつもと違う病院に行ってみよう!評判がよくていつも混んでいるけど、とっても丁寧に診察してくれた。ワンコもセカンドオピニオンの時代だね。

・・・で、診察の結果はシュナウザーに多くみられるニキビの様なものだそうです。毛穴に細菌やカビ、汚れなどが詰まって炎症をおこす病気です。患部の毛を抜いて皮毛検査をしたけど、細菌類は見つからなかった。

「清潔を保つために、1週間に1回シャンプーするように!」と言われたけど、Kaiのシャンプー(ドライヤー)は大変なんだよな~。抗生剤と胃薬を処方されました。1週間様子見です。

犬のかかりやすい病気を、犬種別に書かれている本を先生が見せてくれたけど、驚いたことがあった。

他のワンコは半ページ位しか書かれていないのに、シュナウザーは4ページ以上にわたって書かれていた。シュナは色んな病気のリスクが高い犬種なんだそうです。飼い主ができることは定期健診かな~?できることなら大病しないでおくれ!!とKaiの寝顔を見ながら祈っているKaiママです。

P1040146 病院に行くと緊張するらしく、家に帰るとグッタリ。

爆睡ですZZzz。。。

Kaiのパジャマも冬バージョンに衣替え。しか~し、だらしなく肌けてます。

お腹冷えるぞー!

| | コメント (6)

ストルバイト 追記

シュナウザーはストルバイトにかかり易い犬種と言われています。2歳から4歳に発症しやすいそうです。

Kaiはまだ1歳3ヶ月なのに・・・。

この病気になったワンコが自覚症状はあるのだろうか?先生にたずねてみた。

『シッコのときにストルバイト結晶が出た場合、微妙にザラッと感じるようです。シッコの後にオチ○チ○の先を気にして舐めるしぐさの時、結晶が出た瞬間でしょう』とのことでした。

そういえば、Kaiも時々舐めてたっけ・・・。

病気が進行すると、膀胱炎や血尿が出るみたいだけど、そうなってからだと結晶ではなく結石になっている場合が多いとのことだった。

とにかくシュナウザーはこの病気になることが多いようです。皆さんも是非、一度検査をしてみてください。

P1040022 昨日見つけた、Kaiの内股にできていたカサブタ。

ほぼ乾いていた。

P1040028 尻尾を気にしてグルグル回っていたからよく見ると、赤い発疹。

これは間違いなく膿皮症だ!

先生に見せると、どちらも乾いているから薬を飲む必要ないでしょうとのことで安心。

これ以上増えないことを祈るわ。

Kaiは1歳をすぎて、パピーがかかる病気の心配はなくなったけど、成犬の病気には気をつけないとね。パピーの頃は本当に丈夫で、アニコム保険も1回しか使ったことなくて、2年目に加入するかどうか迷ったけど入った。今となっては入っていてよかった~。

P1040033 病院の待合室で他のワンコを睨みつけるKai

「ママしゃんが大げさに書いているけど、ぼくは元気だよ。ゴハンだって食べられれば何でもいいんだ~」

と、Kaiはこう言ってくれているので助かります。

何はともあれ、健康第一!!

| | コメント (6)

ストルバイト結晶

お友達のヴァルトくんがストルバイト尿石症にかかったと聞き、Kaiも尿検査をしてみることにした。

朝の散歩時、紙コップに採尿したけど、Kaiも気にしてなかなかシッコをしてくれない。いつもの半分しか出なかったみたい。手にKaiのシッコがひっかかっちゃったよー(キタナイ話でごめんなさい)

何とか採尿を済ませ、病院へGO!

P1040035 まずは体重測定!

6.5キロ・・・。

最近みんなから「大きくなったね~」とか「太ったんじゃない?」って言われていたから心配していたけど、ほぼ変化なし。ホッと、一安心。

P1040039_1 年に一度のワクチン接種後、肝心の尿検査&検便・・・・・

モニターを撮影したから見ずらいけど・・・

ハァー、やっぱりKaiもストルバイト結晶が出たよー!氷砂糖のような形の結晶がいくつも確認できた。

私がショックを受けていると察した先生が「年齢的にも初期の発見だから、今のうちから治療すれば結石になることはまず無いでしょう」と言ってくれた。

P1040042_1 で、先生が取り出したのが結石の標本。この病院で取り出したものらしい。

体重5キロ程のワンちゃんから、直径3センチ以上の結石がでたそうです。

P1040043_1 療養食の試供品を頂きました。

このフードを食べれば、この先これがKaiの主食になるそうです。

これから一生療養食を与えないといけないなんて・・・。

9割を療養食、後の1割をおやつや他のフードになるそうです。

P1040049 一粒食べてみる?

あっという間に飲み込んだ!!

Kaiはこのフードでも食べそうね。

このフードがKaiの体に合わない場合もあるそうです。いっくら食べても結晶がなくならない等・・・。そういうときには、別の療養食で試して、最終的にKaiの体に合ったものを与えるそうです。

| | コメント (4)