広島ドッグパーク崩壊

とても悲しい出来事が起きています。

とんでもない人間のせいで、罪のない犬の生命が危機に瀕しています。

詳しくは救え!消え行く小さな命達のリンクをご覧下さい。

うまく書けませんが、間違いなく『人間のせい』で犬たちが辛い状態におかれていたようです。

| | コメント (0)

うれしい出来事

ちょうど2週間前、ビーグル犬が交通事故にあって(3月13日のブログ参照)、その後ビーグルちゃんの安否は不明でした。飼い主さんから連絡がないので、助からなかったのかな~と半ば諦めていました。

今日、Kaiを職場に連れて行き、夕方お散歩に出たら、あのビーグルちゃんが飼い主さんと一緒に歩いているではありませんか!思わず駆け寄り、その後の経過を聞きました。

あの後「2~3日がヤマでしょう」と医師に言われ生死の境をさまよったけど、奇跡的に快方に向かい1週間前に退院したそうです。

事故当時に比べかなり痩せていたけど、食欲は有るそうなので、すぐに元の体重に戻るでしょう。事故の後遺症なのか、バランス感覚が少し悪いそうです。まぁでもリードをグイグイ引っ張って元気そうでした。

あの事故以来、ビーグルちゃんの悲鳴と、苦しそうな顔が事あるごとに思い出されていたので、本当~~~に、うれしい出来事でした。(涙、涙)

P1010206Kai 「パパとママが助けたビーグルちゃんが元気になってよかったね♪」

| | コメント (2)

憤り!

仕事場より投稿しています。

私の仕事場は、片側一車線の交互通行で、車通りの多い幹線道路に面しています。今日の午後、ビーグル犬がひき逃げされました。急遽近所の動物病院に運んだけど、頭を強く打っているようで助かるかどうかわからないと先生に言われました。

最近、ノーリードでお散歩をさせている人を多く見かけます。「うちの○○ちゃんは、飼い主の言うことを良く聞くから大丈夫」と過信していませんか?普段は言うことを聞いていても、突然雷が鳴ったり、車のクラクションに驚いて犬がパニックになったら、車の前に飛び出すかもしれません。今日改めてノーリードの危険を感じました。DR以外でのノーリードは絶対にさせないと心に誓いました。

今日のビーグルはノーリードではなく、外に繋がれていて、鎖を切って逃走したようです。その後、親切な方のご協力で飼い主が見つかり、あとはビーグルが助かることを祈るだけです。

皆さんも気をつけてください。

それにしても一番憤りを感じているのは、犬を車でひいて平気でその場を立ち去る犯人!

| | コメント (2)