« よだれ?鼻汁? | トップページ | 「遊ぼ~」のサイン »

憤り!

仕事場より投稿しています。

私の仕事場は、片側一車線の交互通行で、車通りの多い幹線道路に面しています。今日の午後、ビーグル犬がひき逃げされました。急遽近所の動物病院に運んだけど、頭を強く打っているようで助かるかどうかわからないと先生に言われました。

最近、ノーリードでお散歩をさせている人を多く見かけます。「うちの○○ちゃんは、飼い主の言うことを良く聞くから大丈夫」と過信していませんか?普段は言うことを聞いていても、突然雷が鳴ったり、車のクラクションに驚いて犬がパニックになったら、車の前に飛び出すかもしれません。今日改めてノーリードの危険を感じました。DR以外でのノーリードは絶対にさせないと心に誓いました。

今日のビーグルはノーリードではなく、外に繋がれていて、鎖を切って逃走したようです。その後、親切な方のご協力で飼い主が見つかり、あとはビーグルが助かることを祈るだけです。

皆さんも気をつけてください。

それにしても一番憤りを感じているのは、犬を車でひいて平気でその場を立ち去る犯人!

|

« よだれ?鼻汁? | トップページ | 「遊ぼ~」のサイン »

コメント

オハヨウゴザイマス!ビーグルちゃん、良くなるように祈ってます。ビーグルは性格にもよるかもしれませんが、どんなに太い鎖をつけようと、すごい根性で自由をかちとる、どんどんあ穴を掘って脱走する、とか聞いたことがあります。ワンコ自身はこの鎖やリードが命綱だってことなかなか理解できないんですよね。かわいそうに。ウチも道中でのノーリードは絶対しません。この前、大丈夫だと思っていた川原でのノーリードで自転車に追いかけられて捕まえるの大変でしたけど、、、。

投稿: kaimama | 2006年3月14日 (火) 09時11分

kaimamaさんへ
普段は人間に服従している飼い犬も、リードや鎖を外され、自由を得ると途端に本能がよみがえるんでしょうね。考えてみたら、人間の子供でさえ、自分の興味のある方へ一直線に進みますもんね~。気を付けよ~っと!
その後のビーグルちゃんの容態ですが、飼い主さんの話だと、2.3日がヤマ場だと先生に言われたそうです。薬のせいで意識ももうろうとしているようですが、飼い主さんが声をかけると尻尾だけは振るそうです。その話を聞いたときは私のほうが泣いてしまいました。
ビーグルちゃん、ガンバレ!!

投稿: Kaiママ | 2006年3月14日 (火) 09時50分

この記事へのコメントは終了しました。

« よだれ?鼻汁? | トップページ | 「遊ぼ~」のサイン »