« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

やじ馬根性!?

本日、習志野市に大型ホームセンター スーパービバホームがオープンしました。特別買いたいものがあったわけではないけど、暇だったので行ってみました。

最近のホームセンターには、ペットコーナーがある所が多いから楽しい♪このホームセンターにはドッグランも併設されていて、普通は1時間500円(確かこの値段だと思うけど・・・)のところ、オープニング価格で30分100円。すいていたのでKaiを遊ばせる事にしました。

P1010303 アジリティー用のリング、シーソー、スラロームも置いてあったけど、Kaiはまったくの無関心。避けて歩いていました。

敷地には細かい砂利(ほとんど砂に近いかも)が敷いてあって、犬の足腰にはやさしいかもしれないけど、走るたびに砂利を巻き上げるし、飼い主の靴の中にまで砂利が入って大変でした。何よりも困った事は、黒シュナのKaiが砂埃で真っ白になってしまい、帰ったらすぐにシャンプー。これは予定外。

この頃は、Kaiもペット用のカートに慣れてきたみたい。前は緊張のせいか、カートの中でウン○をしていたけど、最近はしなくなったし、カートに乗せると進行方向を向くようになったもんね。これも成長なのかしら・・・。

☆★☆★お ま け★☆★☆

P1010314 ジャ~ン!!

←これ、WBCの優勝トロフィー。

さすがティファニー製だけあって光り輝いてたなぁ~。ガードマンも二人ついていて、このトロフィーの価値を実感しました。

| | コメント (4)

ご対面

Kaiのごはんを買うために、Tokyo Bayららぽーとに行ってきました。

S&Pのラオくん(♂10ヶ月)に会い、お互い仁王立ちでじゃれあっていたなぁ~

P1010223 ラオ君、お顔が切れちゃってごめんなさい。

この後Kaiも立ち上がって、カンガルーのボクシングのようにパンチの応酬。

P1010222_1 最後には仲直りのチュー(?)

Kaiの方が大きく見えるけど、ラオ君は8キロあるそうです(Kaiは6.4キロ)。筋肉質と脂肪質の違いかしら・・・。

ラオ君は週に3回はアンデルセン公園ドッグランに行っているそうです。今度会ったら一緒に遊んでね。

| | コメント (2)

うれしい出来事

ちょうど2週間前、ビーグル犬が交通事故にあって(3月13日のブログ参照)、その後ビーグルちゃんの安否は不明でした。飼い主さんから連絡がないので、助からなかったのかな~と半ば諦めていました。

今日、Kaiを職場に連れて行き、夕方お散歩に出たら、あのビーグルちゃんが飼い主さんと一緒に歩いているではありませんか!思わず駆け寄り、その後の経過を聞きました。

あの後「2~3日がヤマでしょう」と医師に言われ生死の境をさまよったけど、奇跡的に快方に向かい1週間前に退院したそうです。

事故当時に比べかなり痩せていたけど、食欲は有るそうなので、すぐに元の体重に戻るでしょう。事故の後遺症なのか、バランス感覚が少し悪いそうです。まぁでもリードをグイグイ引っ張って元気そうでした。

あの事故以来、ビーグルちゃんの悲鳴と、苦しそうな顔が事あるごとに思い出されていたので、本当~~~に、うれしい出来事でした。(涙、涙)

P1010206Kai 「パパとママが助けたビーグルちゃんが元気になってよかったね♪」

| | コメント (2)

お気に入りの場所

Kaiのお気に入りの場所は、日の射す窓際。そこでお昼寝をするのが至福の時のようです。

P1010199 寝顔を撮ろうとしたのに眼を開いてしまうんだから~。Kai、寝ぼけ顔ですよ!耳も立ってますよ!

P1010210 寝ていたと思ったらムクッと起きて、お隣のラッキーとワンワン合戦を始めます。

P1010201 Kaiが窓にはり付いて外を観察するので、我が家の窓は拭いても拭いてもKaiの鼻汁(?)がついてしまうのです。汚いな~・・・。

これでも今朝きれいに拭いたんですけど・・・。

| | コメント (6)

用途が違~う

犬専用ではないけれど、フリスビーをKaiに与えてみました。

Photo_5 ジャ~ン!!Marinesフリスビー。

フリスビーの遊び方を知らないKaiは、飛ばしてあげると、走って取りに行く・・・と、ここまではいいけど、その場でガジガジが始まります。

Photo_6 この状態で床に置かれると、拾い上げる事ができずにかじるしかないようです。だからといって、裏にして投げるとうまく飛ばないし・・・。

今では、せっかくのMarinesの絵も、跡形も無く剥がされてしまいました。

Kaiクン!去年の日本一、いや、アジアチャンピオンのMarinesにもう少し敬意を表してくださいませ。

| | コメント (2)

ショック!!

Kaiを抱いていたら、ご自慢の(?)眉毛の中から何やら動く茶色い虫を発見!

うわ~っ、ダニだ。お弁当のアルミケースにお水を入れて、憎っくきダニを溺死させる作戦!

P1010173 (気持ち悪い写真でゴメンナサイ)

よーく見ると、ダニが溺れている姿が・・・。ノミはすぐに死ぬけど、ダニはなかなかしぶとい!

そうそう、ノミは絶対に潰さないほうがいいですよ。お腹の中の卵がワンコの体に落ちて、孵化すると大変ですから。溺死が一番。

Kaiは2005年6月13日生まれ。去年の夏はまだお散歩できなかったから、ノミもダニも未経験。明日さっそく病院に行って駆除薬もらってこよ~っと。

P1010161 「また病院ですか~?ぼく病院キライです」

| | コメント (4)

大人の階段の~ぼる~♪

それは突然の出来事でした。

パパが仕事から帰ってきて、着替えるために二階へ上がっていくと・・・

P1010152 Kaiは後をついて二階まで上がってしまったのです。ビックリ!!

写真を撮り損なったので、カメラを用意して再びチャレンジ。その時の写真がこれ↑

P1010151 三度目の挑戦を試みたけど、あえなく失敗。早く降りて来い!とばかりに、階段の下から吠えてパパを呼んでいました。

上れるようになったけど、降りる事はできませ~ん。そろそろ階段の滑り止めマットを取り付けないと・・・。

| | コメント (4)

「遊ぼ~」のサイン

Kaiは遊んで欲しいとき、何かを咥えて「ウ~、ウ~」とうなって誘ってきます。これは追いかけっこがしたいというサイン。「Kai待て~」と言いながら狭い家の中を追いかけっこをして遊ぶのです。狭い場所での追いかけっこなので、いくら鈍足のKaiとはいえ、さすがに犬の足にはかないません。気が付くとKaiに追いかけられているのです。

Kaiは不思議なことに、何かを咥えていないと逃げられません。いつもは小さいぬいぐるみを咥えますが、時には自分の体よりも大きいぬいぐるみや、スリッパ、バスタオルなどなど目に付いたものを咥えるようです。大きいものを咥えて走る姿が何とも言えずかわいい~

P1010136 「ウ~、ウ~」とうなりながら誘っている図

| | コメント (4)

憤り!

仕事場より投稿しています。

私の仕事場は、片側一車線の交互通行で、車通りの多い幹線道路に面しています。今日の午後、ビーグル犬がひき逃げされました。急遽近所の動物病院に運んだけど、頭を強く打っているようで助かるかどうかわからないと先生に言われました。

最近、ノーリードでお散歩をさせている人を多く見かけます。「うちの○○ちゃんは、飼い主の言うことを良く聞くから大丈夫」と過信していませんか?普段は言うことを聞いていても、突然雷が鳴ったり、車のクラクションに驚いて犬がパニックになったら、車の前に飛び出すかもしれません。今日改めてノーリードの危険を感じました。DR以外でのノーリードは絶対にさせないと心に誓いました。

今日のビーグルはノーリードではなく、外に繋がれていて、鎖を切って逃走したようです。その後、親切な方のご協力で飼い主が見つかり、あとはビーグルが助かることを祈るだけです。

皆さんも気をつけてください。

それにしても一番憤りを感じているのは、犬を車でひいて平気でその場を立ち去る犯人!

| | コメント (2)

よだれ?鼻汁?

今日はシトシトと冷たい雨降りの一日でした。

お天気のよい日なら日向ぼっこをしているKaiも、さすがに今日はストーブの前でウトウトしていました。Zzz・・・。

P1010145 寝ているときに声をかけて、Kaiが上を見上げた瞬間にパチリッ!

よーく見るとクッションの上に二つのシミが・・・。これはよだれなのか?鼻汁なのか?

「そんなのどっちでもいいでしょ?気持ち良く寝てたのに起こさないでよ~」

| | コメント (2)

破壊王

パパが大切にしている時計を壊したのは誰だ~?

そんなことするのはKaiしかいないでしょ。

P1010121_1 もう少し発見が遅かったら、本体まで分解されていたかも・・・。

P1010124_1 (ーー;)ジーッ!「まだ噛み足りないです~」

高い時計ではないけど、思い出の時計なんです。そんなことKaiには関係ないけどね(*_*)

実はもうひとつの時計には『歯型』をつけられてしまいました。我が家の破壊王はイタズラをするための隙を狙っているんです。気をつけねば・・・。

| | コメント (0)

掃除機に挑む男

掃除をしていると、必ず邪魔をするKai。掃除機の吸込み口をくわえて、その吸われる感覚を楽しんでいるみたい。掃除の手伝いをしてくれるのならまだしも、興奮の余りトイレシーツをガリガリして余計にゴミを出すのはやめてくださ~い。

P1010119 「このノズルの吸引力がたまらな~い」

P1010114_2 「もう、ボク持っちゃうから!」

P1010113 最後には、猫パンチならぬ犬パンチ!

| | コメント (4)

なごり雪

昨夜はあられの後、雪に変わり3時間ほど激しく降りました。

・・・と、いうわけで今朝は久々に雪のお散歩。

P1010101 まずは雪のかたまりの上でシャーッ!氷レモンのできあがり??

今回の雪は硬くて、雪というよりは氷のかたまりっていう感じ。Kaiは大好きな雪を食べる事ができませんでした。残念・・・。

P1010105 「誰も入ってないあの雪の中で遊びたいです~」

| | コメント (0)

突然の荒天

いつもより早く仕事から帰ってこられたので、雲行きも怪しいことだし、早めにKaiの散歩に出かけました。

空は見る見るうちに真っ暗になってきたから、急ぎ足で歩いていると、前からJRテリアのジャッキーくんが『あそぼー、あそぼー』という勢いでこちらに近づいてきます。しばらく遊んでお互い満足したところでバイバ~イ。

次はシーズーのピノちゃん、狆のリクくん、シェパードのラジルくん、黒柴のハナちゃん・・・不思議なもので、急いでいるときに限ってたくさんのお友達ワンコに会うのです。Kaiはいちいちご挨拶をするので、時間がかかって仕方ありません。

公園で遊んでいるとき、突然あられが降り出し、雷もドッカーーーン!と近くに落ちた様子。Kaiは雷が大っ嫌い!キャンキャン鳴きながらこちらへ逃げてきました。それからは一歩も歩かなくなり、仕方なく抱っこで家まで帰る羽目に。Kaiは雷が怖くてプルプル震え、私はKaiの重さに腕がプルプル震えたのでした。

Photo_4 公園の大滑り台を楽しそうに走り回っているKai。

この直後に雷が鳴り、そそくさと退散。

| | コメント (4)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »